一般投資家に衝撃を与えた「黄金の株手法」

2010年06月28日

相場が上げても下げても利益を狙う。




相場の上昇、下落に
一喜一憂するのはもうやめませんか?

相場が上げても下げても利益を狙いましょう。

大勝ち、大負けを繰り返しては
継続的に資産を増やすことはできません。

大負けを避けながら、コツコツと利益を重ねる。

これが「最後に笑う」投資手法です。

相場をけん引する主役は毎日変わります。

それを業種から絞り込んでいくことで、
翌日の陽線・陰線銘柄をキャッチ。

ごく短期での回転トレードにより、
抜群の時間効率と資金効率を目指します。



ラベル:
posted by ストック at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 優良情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。