一般投資家に衝撃を与えた「黄金の株手法」

2006年10月29日

『IPO(新規公開株)!最短で資産を1千万円にできるIPO投資:抽選編+裁量配分』


この商材は、主にIPOを
抽選でゲットする方法を詳しく解説しています。

しかし、裁量配分でゲットする方法についても解説しています。

しかも、証券会社の営業マンから直接聞いた話です。

さらに、今だけミクシィでのコミュニティでの
無料サポート付きです。
コミュニティでは、すでに有益な情報が集まっているため、
近いうちに有料(3万円)にする予定です。

また商材では、投資資金のあまりない投資家は、
IPOをどのようにしてゲットすれば良いかを書いています。

そして投資資金が豊富な方にとっても、
最も効率よいIPOのゲット方法を書いています。

さらに「初値が急騰するIPOの見分け方」や
「初値割れするIPOの見分け方」
についても解説しています。

Kazが実際に足で集めた、オリジナルな情報ばかりです。

つまり、他のIPO商材と重なるところがありません。

「初値が急騰する季節」が近づいています。
今なら間に合います!ご購入はお早めに!
ラベル:
posted by ストック at 23:18| 参考情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

株を始めたばかりの初心者用でもOK!30分で話題の銘柄が選べる本(pdf形式版)



「株をやろう!」きっと誰でも1度は考えたことがあると思います。

しかし実際に株を始めるに当たって、多分ほとんどの方が一番最初に「どの銘柄を買えば良いの?」という問題に突き当たるのではないでしょうか。

そして本屋などで「初心者向き」と題する株の本を買ってみると・・・初心者向きのはずなのに、株の専門用語がズラーッと並び、むずかしいチャート解析や会社四季報の読み方などを筆頭に「発行株数が何枚の単元が何枚でPERが何倍で業績がこれでチャートの日足がこうで押し目だから今日は薄めに仕入れて値下がりしたらナンピン買いして・・・」などなど。

読むだけでチンプンカンプン、銘柄を選ぶより先に株の知識を勉強しないとならないような書き方がされていて、どの銘柄を買ったら良いか分かるようになるまで一苦労・・・という結果になってしまっているのではないでしょうか。

本書では、そんなむずかしい株式用語の勉強はいっさい必要なし!

本書に書かれている方法で、株式相場が始まる30分くらい前に●●●を調べ始めて話題の銘柄情報をメモし、本書に従って買う買わないの判断をつけ、昼休み明けの午場から相場が終わる前にもう1回情報を仕入れて売るか残すかを決めて、1日の取引が終了。また明日も相場が始まる30分前くらいに本書の通りに●●●を調べて売買判断・・・の繰り返し。

たったこれだけ!本当にこれだけです!

ネット株口座、パソコン、本書、これ以外で銘柄選びに必要なものは
「選んだ銘柄をメモする紙とえんぴつ」だけ。

株式新聞も四季報もチャート定規も電卓すら要りません。

本書は「株価が動く理由」に徹底的にこだわり、この理由に乗っ取った方法で銘柄を選ぶノウハウを大公開します!

本書はウイルスチェック済みzip圧縮済みのAdobe .pdf形式版です。
ラベル:
posted by ストック at 19:50| 現役情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

株を始めたばかりの超初心者でもOK!簡単に話題の銘柄が選べる本(Word用doc形式版)



「株をやろう!」きっと誰でも1度は考えたことがあると思います。

しかし実際に株を始めるに当たって、多分ほとんどの方が一番最初に「どの銘柄を買えば良いの?」という問題に突き当たるのではないでしょうか。

そして本屋などで「初心者向き」と題する株の本を買ってみると・・・初心者向きのはずなのに、株の専門用語がズラーッと並び、むずかしいチャート解析や会社四季報の読み方などを筆頭に「発行株数が何枚の単元が何枚でPERが何倍で業績がこれでチャートの日足がこうで押し目だから今日は薄めに仕入れて値下がりしたらナンピン買いして・・・」などなど。

読むだけでチンプンカンプン、銘柄を選ぶより先に株の知識を勉強しないとならないような書き方がされていて、どの銘柄を買ったら良いか分かるようになるまで一苦労・・・という結果になってしまっているのではないでしょうか。

本書では、そんなむずかしい株式用語の勉強はいっさい必要なし!

本書に書かれている方法で、株式相場が始まる30分くらい前に●●●を調べ始めて話題の銘柄情報をメモし、本書に従って買う買わないの判断をつけ、昼休み明けの午場から相場が終わる前にもう1回情報を仕入れて売るか残すかを決めて、1日の取引が終了。また明日も相場が始まる30分前くらいに本書の通りに●●●を調べて売買判断・・・の繰り返し。

たったこれだけ!本当にこれだけです!

ネット株口座、パソコン、本書、これ以外で銘柄選びに必要なものは
「選んだ銘柄をメモする紙とえんぴつ」だけ。

株式新聞も四季報もチャート定規も電卓すら要りません。

本書は「株価が動く理由」に徹底的にこだわり、この理由に乗っ取った方法で銘柄を選ぶノウハウを大公開します!

本書はMicrosoft Word用の.doc形式版です。
ラベル:
posted by ストック at 02:28| 現役情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

【デイトレ必勝法】今使え!FX 株式 衝撃の9割必勝法!年収1億円トレーダーへ導く最強の奥義を全て伝授!


私が経験した戦術を元に、あなたが相場という戦場で、しかも最前戦でのゲリラ戦において生き残る術を、全て公開してまいります。

戦いに勝つという事は確信のもてる戦術がなくては勝ち得ません。

その他大勢が間違っている事にいち早く気づき少数派に回らなければ、一生勝ち組には入れないでしょう。

この戦略を熟読し理解できた時、今までのあなたのエントリータイミングを振り返って見て、なんて無謀な行動をしていたのかが判ることでしょう。

そして今後2度と同じ間違いを繰り返さなくてすむという安心感と共に、希望が沸いてくることでしょう。

あなたは既に最強の武器を手に入れました。

あとは作戦を練り、戦術を身に付け勝利するのみです。

ラベル:
posted by ストック at 17:28| 参考情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

株式投資虎の穴 〜小西流・投資術〜 超音速・虎の子の10万円で1億円を稼ぐ方法を公開!「あなたが本当に稼ぎたいなら、株はダメ!!」30日間無料サポート付

「リスクを最小限に抑えて、資金効率を高めるからこそのデイトレード」

彼はこの意味を忘れていたのです。

彼は元大手証券会社に勤務経験のある、世間で言ういわゆる玄人(くろうと)でした。

しかし、そんな彼でも相場で大損失を出し会社を潰しました。

資金はカラカラ状態・・・・・

でも、最後に残った数十万円を使い彼は復活しました。

そうです、彼は私が伝授した秘技を使い、数ヶ月で数百万円まで資金を増やしたのです。

デイトレードなんかよりよっぽどリスクがない方法を伝授しました。

そして、その彼は今や・・・・
ラベル:
posted by ストック at 13:33| 参考情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。